スタッフブログ
ののはなスタッフのブログです。

草木染の見本作品づくり その2

2015.03.05

カテゴリ:未分類

こんにちは。

インストラクター養成講座の講師、松本陽菜です。

 

おとといつくった、生徒さんのための見本作品【その2】です。

クチナシのきれいな黄色で、麻布と綿麻の間仕切り用の布を染めました。

まずは細幅の麻布。

麻布

麻布をクチナシで染める

ひもで絞って、全体をクチナシで染めます。

なんて鮮やかな黄色!!

 

麻布をクチナシで染める

ひもで絞った片方を鉄媒染します。

クチナシの色が鉄分に反応して、オリーブグリーンに!

 

クチナシで染めた麻布を鉄媒染する

ひもをほどくと、絞っていた部分に白いラインが現れます。

鮮やかな黄色とオリーブグリーンに、白いラインがアクセントになって効いていますね!

 

 

続いて、綿麻素材の間仕切り。

これはサイズが大きいので、大胆な模様に染めてみましょう。

綿麻素材の間仕切り

布を3か所ほどぎゅっと結んで、そのままクチナシの染液に浸けて染めます。

そして結び目をほどくと・・・

結んでからクチナシで染めた綿麻の間仕切り用布

結んだところが白く残ります。

広げてみると、全体に大胆な模様が現れました。

結び絞りで染めた布

さらにもう一度結び目を変えて鉄媒染すると、グレーがかったオリーブグリーンが入って面白くなりました!

結び絞りの布を鉄媒染する

 

シンプルな技法でも、アイデア次第でいろいろ面白いことができますね。

生徒さんたちにもいろんなアイデアで楽しんでもらえたらなぁと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スタッフブログ一覧

これまでのブログ
カテゴリー
ブログを検索