スタッフブログ
ののはなスタッフのブログです。

藍の生葉染め

2009.07.06

カテゴリ:草木染のこと, 草木染教室

ハプニングがあって前倒しにした、草木染教室での藍の生葉染め。

まずは、

摘んできた「藍の生葉」を

摘んできた「藍の生葉」

水を入れミキサーにかけて

藍の生葉と水を入れミキサーにかける

藍の生葉ジュースを作ります。(抹茶のような色・・)

抹茶のような色の藍の生葉ジュースを作ります。

藍の“青汁”にスカーフやストールをドボン!と漬け、揉みます。

最初は液も布も抹茶色。

藍の生葉染め、染めているところ、その1

しばらくすると、布が青みがかってきます。

藍の生葉染め、染めているところ、その2

スカイブルーに近くなってきました。

藍の生葉染め、染めているところ、その3

でも液は抹茶色のままです。不思議!

5分ほど揉むと、充分色を吸収します。

水洗いすると、鮮やかな綺麗な「そら色」になりました。

藍の生葉染め、染めて水洗いすると鮮やかなスカイブルー 

 

今回は、トンだハプニングで、少し早く、藍草を収穫しました。(ハプニングの記事

ですが、色は期待していた以上の見事なものでした。急遽日程変更した教室開催にもかかわらず、1年に一回のこのチャンスにと、参加された生徒さんは皆さん「綺麗な色!」と喜んでいただきました。

四季の草木染「野の花工房」のHPは、こちらです。どうぞ色々な植物で染めた草木染の微妙な色や、その布を使って創った作品などをご覧下さい。


スタッフブログ一覧

これまでのブログ
カテゴリー
ブログを検索