スタッフブログ
ののはなスタッフのブログです。

かわせみ(京都・井手町の玉川にて)

2009.01.08

カテゴリ:工房やまわりのできごと, 草木、自然のはなし

あけましておめでとうございます
長い間、ご無沙汰してしまいましたが、今年もよろしくお願い致します。

かわせみ(京都・井手町の玉川堤にて)
かわせみをやっと写真に撮ることができました。
最近、玉川提を歩くとき、何度もかわせみが桜の枝に止まっているのを見かけていました。
今は桜が葉を落とし、裸木なので、又10時前後に同じ場所に現れるという事も解ったので見つけやすいです。

川幅8メートル前後の玉川のちょっとした水の溜まり(玉川は、水量が少ないので細々と流れている以外のところは葦や草が茂っています)が餌場になっているのです。鴨や鷺も時々来ています。
ほんの4~5メートル先の、川にせり出した桜の枝にちょこんと止まっていました。
 なんて美しい色をしているのでしょう。三頭身の一寸鋭い目つきだけど不細工可愛い鳥ですね。カメラをごそごそバッグから取り出しても、じっと止まっていてくれました。飛んでいかないで~と願いながら2度ほどシャッターを押しました。やっぱり慌てていたので、ピントが合っていませんが‥。でも望遠レンズも使わずにまじかで写せたのは嬉しいです。
通りかかったおじいさんもしばらく眺めていましたが、何か危険を感じたのか、飛び去りました。他の鳥だと空に向かって飛び立つのですが、かわせみは、枝から飛び去り、7~8メートル先の川の中の草むらに隠れました。
草むらに逃げたのを、二回も目撃したので、かわせみはきっと大空を飛ぶのは苦手なんだろうなと思いました。

普段通る道沿いで、かわせみを間近に見られるのは、幸せですね。
食事の邪魔をしてしまったけど、どうかいつまでもここに姿を見せてください。

四季の草木染「野の花工房」のHPは、こちらです。どうぞ桜や茜(あかね)など、色々な植物で染めた草木染の微妙な色や、その布を使って創った作品などをご覧下さい。


スタッフブログ一覧

これまでのブログ
カテゴリー
ブログを検索